学生時代の出来事がよみがえった

きょう、努力事柄に必要な文書を探して、押入れにおける昔に整理したものがある段ボールを開けてみると、思い出深いのが出て来た。
それは、学生の時代に日本テレビでやっていた米国通過ウルトラクイズに応募して、解答されたレターでした。3回参列したことがあったので3枚起こる。
表面には○や×のスタンプが押されていた。そうそう、最初のはじめ要素目のクイズで自分が得策だと思った輩のスタンプを押してもらい、○周辺のスタンドか×周辺のスタンドの輩へ行って座ったのを思い起こした。当時ようやく参列した時のウルトラクイズの司会パーソンは福留氏だったなあ。そうして、ジャストミート福澤アナに変わったことを思い起こした。
そうして、参列した3回ともはじめ要素目は得策したことも思い起こした。ほとんど、嬉しかったのは東京ドームの範囲に降りてその本心を味わえたことでした。そうして、何度目かは忘れたが、なぜかその日は気分が冴えて、もっと二要素得策すれば、見事に予選パスで成田空港でじゃんけんという所まで進んだこともあった。悔しかったな〜。
これは学生時代のいい備忘録だった。
ただし、予算の関わりもあるのだろうが、現在はもうこの放送は終わってしまっている。高校のビッグイベントのようなものはあるみたいだが。
また、復活してくれないだろうか、また返報に出てみたいと思う。lineの掲示板ならココ